専業主婦が借入をするには

8 8月 2014 in 未分類

一般的に借入をするには、収入の有無が左右します。
専業主婦の場合、収入がないと判断される為
2010年に定められた収入の1/3までしか借りられない総量規制の影響で、
借入は更にハードルが高くなったと言わざるを得ないでしょう。
しかし、諦める必要はありません。
銀行のカードローンを選択すれば、専業主婦でも借入は可能です。
ただ、総量規制の対象外であっても審査は行われるので、
ローンに対する基礎知識と返済の計画性をきちんと持って
借入申請に臨むといいでしょう。
専業主婦ですと、どうしても選択肢の幅が狭くなりがちなので、
借入を真剣に検討しているのであれば
ある程度の収入源を新たに模索すると、返済もやはり楽になります。
自身で働く道を見つけつつ、ローン等を上手く活用していければ
精神的、肉体的負担も減らせるでしょう。
主婦業は収入がない割に忙しく、報われない家事の連続です。
それでも子供がいて、時間がなくて、などと言い訳をする前に
まず自身から変わる姿勢が大事です。
厳しいようですがこういった身の引き締め方をすれば、
支払いの滞納等のトラブルも未然に防げるでしょう

8 8月 2014 未分類

コメントはまだありません。

コメントする